考察・理念

創り出す価値は無限

久しぶりにブログを再開してみました!
思うままに書いてみようと思う。

あえて下手でも書いてみるスタイルを取っています。
どうせあとから修正できますので。

情報を発信できる場がほしくなった

事業に専念していたら、ブログなんて収益に結びつかないしやらなくてもいいよねって思っていました。
けれど、動いていくうちに、何かしらの知見って出てくるものです。

たとえば、ここ1、2年ではタイで黒ニンニク事業をしています。
タイのマーケティングって、日本と同じようにやってもうまくいきません。

アフィリエイトの経験はありました。
でも、タイで事業を伸ばしいくときに、そのまま役立ったものはありません。

昔のやり方を捨てて、現状に最適な方法を見つけていくだけ。
そしたら、ネット上を探しても見つからないような独自のノウハウになっていくんですよ。

もちろん、本からアイデアをもらって活用した部分もあります。
そういったものを、少なくとも自分のアウトプットとして残しておきたいなと。

世の中で面白いことをしている人たちと繋がりたい

僕は引きこもり気質で、できるだけ誰とも合わないで回るビジネスが好きです。
タイ人の彼女ができてから、少しは外出するようになったり、彼女の友達の輪に入れてもらって、人の温かみも感じています。

一方で、僕の周りで友達といえる人っている?
と考えてみたら、ごく少数のビジネス仲間を除いては、ほとんどいない。

ビジネスで稼ぐよりも、結婚式で新郎の友人席を埋めるほうがムズイかも笑

とはいっても、単なる遊び友達や、飲み友達ってクソつまんないんですよね。
そもそも価値観が違うので、場違い感があるし、次につながることもない。

むしろ遊び感覚でビジネスを作っていくほうが楽しい。
年に数回だけでも、ビジネス仲間と会ったときは、事業の話で閉店まで延々と飲み続けられた笑

僕はビジネスをしているのが楽しいんだなと。
世の中には、僕よりもはるかに上の世界で活動している方々もいるので、ちょっとした名刺にもなれば。

価値を提供することで、プラス循環を作っていく

企業の方と話をする機会があって、「ウェブマーケティングについてアドバイスください」って言われたんですよ。
僕にとって当たりまえすぎることなので、アドバイスするくらいなら全然無料でやりますよと。

すると、意外にウェブのノウハウって知られてないんだなと。
もちろん、ウェブなんてビジネスの一部分にすぎないから、結局マーケ全体やプロダクトを含めた提案になったけど。

向こうにとってプラスになったかは正直わからないです。
けれど、自分の視野が確実に広がった。

知らないジャンルのビジネスモデルを知ることができたし、顧客心理で面白い気付きもあった。
最近ビジネスがうまく回り始めたのも、「まずは無料で価値提供する」を意識するようになってから。

だったら、今僕が持っている知識や、タイでの活動も発信していけば価値になるんじゃね?

そんな軽い気持ちでやっていきます。

義務感で続けるつもりはないです。
まずは、書きたいことを書いていく。